経営力向上計画で、経営力の強化を実現します!!!

「経営力向上計画」とは、
人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や、
設備投資等により、
事業者の生産性を向上させるための計画です。

具体的には、事業分野別指針等にのっとって、
現状認識、目標、取組内容などを記載します。

実質2枚です!

事業分野ごとの担当省庁に経営力向上計画を提出し、
認定を受けます。

固定資産税の軽減措置は、
3年間、1/2に軽減です。

利用できる方は、
資本金1億円以下の会社、 個人事業主などです。

対象設備は、
新品で、160万円以上の機械及び装置であること、
かつ、
生産性が年平均1%以上向上する設備であることです。

その他の金融支援は、
中小企業
⇒ 信用保証協会による信用保証の枠の拡大など、
中堅企業
⇒ 独立行政法人中小企業基盤整備機構の債務保証など、
です。

これによって、経営力の強化を実現します!

タイミング良く、
経営力が向上する!6つのクイズ
http://www.goo.gl/RRTaip
をリリースいたしました。


人気ブログランキングへ ←応援お願いします


経営力向上のための指針の策定、取組の支援は?

事業分野の特性に応じた、
経営力向上のための指針「事業分野別指針」が、
策定されています。

内容は、事業者が行うべき経営力向上のための取組で、
顧客データの分析
ITの活用
財務管理の高度化
人材育成
について示しています。

経営力向上のための取組の支援の1つは、
経営力向上計画の認定です。

中小企業・小規模事業者等は、
人材育成、コスト管理のマネジメントの向上や設備投資等、
事業者の経営力を向上させるための取組内容など
を記載した事業計画(=「経営力向上計画」)を作成し、
認定を受けます。

計画の認定を受けた事業者は、
機械及び装置の固定資産税の軽減(3年間半減)や
金融支援等(低利融資、債務保証等)
の特例措置を受けることができます。

ただし、資本金1億円以下の会社等が対象です。

もう1つは、
認定経営革新等支援機関による
計画策定の支援です。

タイミング良く、
経営力が向上する!6つのクイズ
http://www.goo.gl/RRTaip
をリリースいたしました。


人気ブログランキングへ ←応援お願いします


「経営力向上計画」で稼ぐ力を強化しよう!!!

何やらあやしい? タイトルですが、
れっきとした国の施策です!!

平成28年7月1日に、
「中小企業等経営強化法」が施行されました。

この法律の趣旨は、
労働力人口の減少、企業間の国際的な競争の活発化等の
経済社会情勢の変化に対応し、

中小企業・小規模事業者等の経営強化を図るため、
事業所管大臣が事業分野ごとに指針を策定するとともに、
当該取組を支援するための措置等を講じる、
ということです。

これらのキャッチフレーズが、
「経営力向上計画」で稼ぐ力を強化するチャンスです!

人材育成、設備投資などによる、
生産性向上を集中支援!

認定計画に基づき取得した一定の機械及び装置の
固定資産税が半分に!
その他、様々な金融支援!
とあります。

法律名は、経営強化法ですが、
計画名は、経営力向上計画、なんですね。

タイミング良く、
経営力が向上する!6つのクイズ
http://www.goo.gl/RRTaip
をリリースいたしました。


人気ブログランキングへ ←応援お願いします