eCima総研 人事労務便り(令和元年7月号)です!!!

記事タイトル
・ユースエール認定取得で外国人留学生採用も有利に
・職場におけるハラスメントの実態の連合調査から
・マイナンバーカードの普及・利活用の促進と企業実務への影響
・6月は「外国人労働者問題啓発月間」です
・職場における熱中症対策
・協会けんぽの様式が変更になりました
・女性の健康に配慮すると生産性が上がる!「健康経営」の新たな視点
・いよいよ発効する日中社会保障協定
・就職氷河期世代、ひきこもりの就業支援策
・男性の育児休業取得率とパタハラ
・7月の税務と労務の手続[提出先・納付先]

詳しくは、
人事・労務に役立つ News Letter

   


人気ブログランキングへ ←応援お願いします


eCima総研 人事労務便り(令和元年6月号)リリースです!!!

記事タイトル
・異動・配属の疲れが出てくる?「6月病」のサインと対処法
・近い将来「VRオフィス」は新しい職場となるのか
・「有給休暇の取得義務化」企業の反応は?~エン・ジャパン調査
・中途採用者の定着率は?~エン・ジャパン調査
・企業は妊婦、産後ママにどう接するべきなのか~赤ちゃんの部屋調査
・電話対応を軽んじるなかれ~エン・ジャパン調査
・夏は交通事故の発生件数が増加! 改めて確認しておきたい企業の各種責任
・外国人労働者が感じた「働きにくさ」の理由~マイナビ「在日外国人へのアルバイト意識調査」
・平成30年度の民間企業の障害者雇用状況~厚生労働省集計結果
・新卒採用者の3年以内の離職率、平成30年は31.8%
・6月の税務と労務の手続[提出先・納付先]

詳しくは、
人事・労務に役立つ News Letter

   


人気ブログランキングへ ←応援お願いします


平成30年度第二次補正【小規模事業者持続化補助金事業】(商工会議所地区分)の公募が開始!!!

平成30年度第二次補正予算「小規模事業者持続化補助金事業」
(商工会議所地区分)の公募が開始されました。

【概要】
本事業は、小規模事業者が自らの経営を見つめ直し、
事業の持続的な発展に向けて経営計画を作成して
販路開拓等に取り組む際の経費の一部を補助するものです。

【注意!!!】
本公募は、商工会議所地区の事務局である日本商工会議所によるものです。
商工会地区で事業を営んでいる小規模事業者については、
事務局が確定後に別途公募手続きを開始されます。

【公募期間】
平成31年4月25日(木)~令和元年6月12日(水)
【最終日当日消印有効】

【対象者及び補助率等】
対象者:商工会議所地区で事業を営む小規模事業者
補助率;補助対象経費の3分の2以内
補助上限:原則50万円

【公募要領】
公募要領は、ここからダウンロードできます。

   


人気ブログランキングへ ←応援お願いします